生産性の最大化を目指して

良質なアプリは、生産的でインスピレーションにあふれる開発者から生まれるものです。効果的なツールやサービスがあれば、開発業務のスピードを高め、日常的な雑務や面倒な作業を減らし、プロセスを簡略化したり自動化したりすることができます。業務をすばやく遂行して、時間に余裕が生まれれば、インスピレーションも今まで以上に発揮され、最高のアプリを生み出せるようになることでしょう。

Heroku はクラウドベースの PaaS(サービスとしてのプラットフォーム)で、土台になっているのは最新式のアプリの開発、実行、管理に対応したマネージド型のコンテナシステムです。Heroku のプラットフォームとツール、統合型サービス、エコシステムが開発者の生産性を最大限に高められるように細部まで考慮して設計されているため、アプリのプラットフォームとして多数の開発者の間で愛用されています。

面倒な作業は Heroku におまかせ

Heroku には高い価値をもつ便利な機能が多数備わっています。Heroku プラットフォームはフルマネージドのサービスであり、お客様の側でサーバー、ハードウェア、インフラストラクチャを管理する必要がないため、アプリ開発に集中できます。柔軟性にも優れ、任意の言語とフレームワークを使用したり、マイクロサービスなどの一般的なアーキテクチャパターンを使用したりしてアプリを開発できます。

Heroku では、チームの継続的インテグレーションや継続的デリバリーを支援する組み込みのワークフローに従って、迅速かつ効率的にアプリをデプロイできます。このプラットフォームの運用環境では、あらかじめ用意されているツールを使って簡単にスケールしたりアプリの正常な状態を維持したりできます。Heroku を利用する多くの開発者が、スケールする前の段階で、さまざまな無料サービスを活用して新しいアイデアをテストし、ユーザーの反応を確認しています。

短期間でアプリを提供

Heroku プラットフォームなら、アプリをすばやく開発、デプロイできます。個人でのプロジェクトでも会社としての製品開発でも、すぐにプロトタイプを作成したり、新機能を構築したり、新しいアプリを運用環境に投入したりできます。

多言語対応プラットフォーム

Heroku は柔軟性が高く、さまざまな開発手法に適応できます。標準では 8 種類の主要開発言語とフレームワークに対応していますが、Heroku ビルドパックを利用すれば、ビルドシステムを拡張し、さらに多くの言語やカスタマイズに対応できます。

開発、運用の簡略化

フルマネージドプラットフォームであり、稼働時間やパフォーマンス、インフラストラクチャに関する問題の監視は Heroku のスタッフが担当します。このため、サーバーやハードウェアの設定や管理に伴う面倒な作業から解放されます。

無料でアプリを運用

さまざまなHeroku の無料サービスを活用して、ユーザーと一緒に新しいアイデアをテストできます。Heroku に新規登録すれば、アプリで dyno を無料で使用できる時間が割り当てられます。このほか、アドオンプロバイダーが無料でアドオンを公開しています。

統合型データサービス

Heroku のマネージドデータサービスは開発者のことを第一に考えた設計になっており、データ駆動型のアプリを非常に簡単に構築できます。Heroku PostgresHeroku RedisApache Kafka on Herokuからサードパーティアドオンまで、幅広い選択肢をご用意しています。

豊富なアドオン

1 クリックでインストールできるフルマネージドクラウドサービスで Heroku プラットフォームを拡張し、アプリ開発にかかる時間を短縮できます。アプリの開発、運用の各段階に役立つ Heroku アドオンが 175 種以上用意されています。

簡単にスケール可能

アプリの利用者が増えてきたら、Heroku ダッシュボードなら 1 クリックで、Heroku CLI ならコマンドを実行して、簡単にアプリのリソースをスケールできます。また、自動スケール機能を使えば、ニーズに応じて瞬時にアプリのスケールを調節できます。

参考資料とサポート

Heroku Dev Centerには、技術的な参考資料や言語別の基本ガイド、トレーニング資料、変更履歴など、さまざまな情報が揃っています。また、個々のニーズに合わせたさまざまなサポートをご利用いただけます。さらに、Twelve-Factor アプリ宣言という指針も定めています。

チームでのコラボレーション

Heroku Teams では、アプリ開発の共有ワークスペースと一体型のツールを使ってチームやプロセス、請求を管理できます。Heroku Flow では、継続的デリバリー継続的インテグレーションに役立つコラボレーションツールやワークフローを利用できます。

充実した開発環境

Heroku には、各種機能からツール、ワークフローまで、あらゆる面で開発者が快適かつ効果的に作業できる環境が整っています。面倒な作業に煩わされることがないため、アプリ開発の最も重要な部分、つまり優れたアプリを開発する作業に思う存分取り組むことができます。詳細は以下のリンクからご覧ください。

Heroku の無料サービス

Heroku や多数のパートナーが新しいアイデアのテストに役立つサービスを無料で提供しています。スケールや追加投資の前には、無料の dynoデータストレージサードパーティアドオンをぜひご利用ください。また、Heroku をご利用のお客様はいずれも、同一の無料プラットフォームツールとオープンソース要素を活用できます。

詳細情報→

Heroku プラットフォーム

Heroku のランタイムサービスでは、アプリの実行とスケールを調節して管理できます。標準では人気の言語とフレームワーク 8 種類に対応していますが、カスタムビルドパックを使えば対応幅がさらに広がります。システムと言語スタックは監視され、パッチ適用とアップグレードも自動で行われるため、常に最新の状態で稼働します。

詳細情報→

Heroku Elements

Heroku では、コードやツール、サービスを追加してランタイムプラットフォームを拡張し、アプリ開発を高速化することができます。個人の開発者から知名度の高い IT 企業まで、さまざまな貢献者が Heroku Elements マーケットプレイス のコミュニティで多数のリソースを公開しています。

詳細情報→

「私たちのチームのメンバーは皆 Heroku の大ファンです。私たちが Heroku を管理する必要はなく、ただ動く、ということが皆大好きなのです。」

Ryan Townsend
SHIFT Commerce 社 CTO
お客様事例を読む→

「Heroku のプラットフォームへのデプロイは楽な仕事です。Heroku によって、私たちのチームはインフラストラクチャの管理から開放され、素晴しいプロダクトの開発に集中することができます。」

John Gerhardt
Contactually 社リードエンジニア
お客様事例を読む→

「最初の頃から、Heroku は魔法のようでした。Git での簡単な push で、Heroku のプラットフォームはビルドとデプロイの全てを完了してくれます。開発者から見ればもっともうなずけることです。こんにちでも、私はどこよりも先に Heroku にデプロイします。」

Anthony Eden
DNSimple 社創業者
お客様事例を読む→

「開発者にとって、何かコードを書きレビューしてもらった直後に Heroku の本番環境に push するというのはかなり強烈な体験です。改善が必要なら、開発者は変更を加えて push することができます。リリースチームや DevOps を待っていると、これよりも遅く分断された体験となってしまいます。」

Fredrik Björk
The RealReal 社 CTO
お客様事例を読む→
スポットライト
ブログ記事
Six Strategies for Deploying to Heroku

Heroku にアプリをデプロイする 6 つの一般的な方法と、それをどのようにお客様のデプロイ戦略に適用することができるか、ご覧ください。

ポッドキャストエピソード
Evolving Alongside Your Tech Stack

ソフトウェア開発は今でも進化している分野です。Tim Specht が、それに着いて行く方法をご提案します。

ブログ記事
Designing for Accessibility: Contrast Ratio

私たちのデザインや開発過程は、Heroku 製品のアクセシビリティを向上させるためのコントラスト比に対応します。