信頼性が高く管理の行き届いた戦略的なエンタープライズアプリを提供

伝統的な大企業であっても、現代のデジタル社会で生き残っていくためには、アプリが戦略的に欠かせない要素となっています。しかし、大企業のエンジニアリングチームの場合、業務の中心を占める従来型のプロセスを遂行することに特化し、スピードが求められるアプリ開発には対応できないことも少なくありません。

Heroku は、これからのビジネスで重要な位置を占める最新鋭のアプリを大企業がいち早く開発、提供するためのクラウドベースの PaaS(サービスとしてのプラットフォーム)です。ハードウェアやインフラストラクチャの問題に煩わされることがないため、他社との差別化を実現するアプリの開発に専念できます。大規模組織のニーズや大容量アプリに対応できるさまざまな機能のほか、大企業クラスの監査、サポート、スケーラビリティも利用できます。

大企業にふさわしいセキュリティとスケール

セキュリティとコンプライアンスに関する厳格な要件にも対応できるよう、Heroku には専用のランタイム環境でアプリを運用できるオプションも用意されています。この環境を使えば機密性の高いデータやトランザクションのセキュリティが高まり、アプリ同士の通信をプライベートネットワークで行えるほか、固定のアウトバウンド IP によって、アプリを社内システムやサードパーティのクラウドサービスに安全に接続できます。この専用ランタイム環境では、膨大な量のトラフィックが発生するアプリでも、遅延を低水準に抑えた状態でユーザーに利用してもらうことができます。

ネットワークから切り離されたランタイム環境

Heroku Private Spaces は、プライバシー、性能、パフォーマンスのいずれをも高められる専用のランタイム環境です。この環境を使えば、Heroku アプリを社内ネットワークに存在するオンプレミスシステムや、Salesforce などのクラウドサービスに安全に接続できます。

チームでのコラボレーション

Heroku Teams では、さまざまなところにいるチームメンバーが共通のワークスペースを使ってアプリを開発できます。また、Heroku Flow には、継続的デリバリー継続的インテグレーションを通じて高品質なアプリを迅速に提供できるコラボレーションツールやワークフローが用意されています。

きめ細かいアクセス制御

プロジェクトのメンバー、プロセス、請求、アプリレベルの権限などは、一元化された統合ダッシュボードを使って管理できます。Heroku を使えば、プロジェクトリーダーがさまざまな事態に迅速に対応し、開発サイクル全体で説明責任を果たすことができるようになります。

Salesforce との連携

Heroku Connect を使えば Salesforce 環境と Heroku アプリの間で双方向にデータを同期できるため、Salesforce のデータを利用するアプリを作成したり、Heroku のデータを利用する Salesforce のアプリやプロセスを構築したりと、可能性がぐっと広がります。

安全性と信頼性に優れたプラットフォーム

回復性と安定性を備えた Heroku のマネージドランタイムスタックなら、戦略的に重要なアプリを安心して運用できます。また、プラットフォームの現在の状況や直近の問題に関するデータをいつでも参照できます。

大企業レベルのサポート

Salesforce Success Plan によって、ソリューションの設計、問題の解決、お客様のアプリのスムーズな稼動のお手伝いをします。Salesforce Success Plan は、クリティカルな問題について、より迅速なエスカレーションをご提供します。

短期間でアプリを提供

Heroku プラットフォームでは、アプリの開発だけでなく配信もすばやく行えます。プロトタイプを簡単に作成したり、社内スタッフ用のツールを作成したり、顧客やパートナーとの関わり方を変えるデジタルインターフェースを実装したりできます。

開発、運用の簡略化

フルマネージドプラットフォームであり、稼働時間やパフォーマンス、インフラストラクチャに関する問題の監視は Heroku のスタッフが担当します。このため、アプリ開発チームがハードウェアや運用管理に伴う面倒な作業から解放されます。

簡単に拡張可能

Heroku ダッシュボードなら 1 クリック、Heroku CLI ならコマンドを使用して、ダウンタイムなしで簡単にアプリケーションを拡張できます。このプラットフォームの自動拡張機能を使えば、使用量の増大に合わせて自動的にアプリを拡張できます。

統合型データサービス

Heroku PostgresHeroku RedisApache Kafka on Herokuサードパーティアドオンサービスといった Heroku のマネージドデータサービスは開発者向けに最適化されており、データ駆動型アプリの開発を簡単に行うことができます。

大企業の要求にも応えられるアプリを開発

Heroku なら従業員向け、顧客向けを問わず、拡張性に優れ、セキュリティやコンプライアンス関連の厳しい要件に対応できる高性能アプリを構築できます。また、アプリを Salesforce と連携させて統合型のビジネスソリューションを構築することも可能です。以下のページで Heroku の各種機能の詳細をご確認ください。

Heroku Enterprise

Heroku Enterprise は、大規模組織や要求の厳しいアプリ、要件が複雑なアプリに対応するための製品で、セキュリティと拡張性のいずれにも優れ、コラボレーションツール、アクセス制御などの機能が用意されています。

詳細情報→

Heroku Private Spaces

Private Spaces では、Heroku アプリ専用のネットワークから切り離されたランタイム環境を利用できます。大量のトラフィックが発生するアプリであっても遅延を低水準に抑えられると同時に、機密性の高いデータやトランザクションを保護することもできます。

詳細情報→

Heroku Connect

Heroku なら、統合型のソリューションを簡単に構築し、複雑なビジネス用途に対応することができます。Heroku Connect を利用すれば、Salesforce とデータをスムーズに同期し、アプリのデータと、Salesforce の取引先責任者、取引先、その他のカスタムオブジェクトを統合できます。

詳細情報→

「私たちは初日から Heroku を使っていました。しばらく経ったところでもっと良いツールに移ろうと考えていましたが、ただ単に、Heroku より良いものはありませんでした。Heroku は私たち一緒に成長し、それはとても素晴しいことでした。」

Danny Greg
Engineering, Everlane 社エンジニアリング担当ディレクター
お客様事例を読む→

「私たちの会社に価値をもたらす新しいシステムを、どれだけ素早く構築できたか、私は感激しました。 Trineo とのパートナーシップで、Heroku に、私たちが成長を続けるのと共にシームレスにスケールしていく確固たる礎を築くことができました。」

Alex Porter
Clear Channel Outdoor 社プロダクト開発担当副社長
お客様事例を読む→

「Heroku のエンタープライズ級のプラットフォームによって、私たちの IT 部門は 1 億件を越えるレコードを日々同期しています。」

Seth Winters
Forever Living 社 Web 開発マネージャー
お客様事例を読む→

リソースとドキュメント

開発者向けドキュメント
Resources
チュートリアルとベストプラクティス