安全な Web アプリケーションの開発

開発者なら知っておきたい最新の HTTPS 事情

インターネットでの安全なコミュニケーションはセキュリティを取り扱うすべての技術者にとって昨今最も重要な課題の 1 つとなっていますが、多くのソフトウェア開発チームはこの問題を後回しにしています。最近では、Google Chrome が HTTPS を使用していないサイトを安全でないと判断するようになったり、Apple が iOS アプリの API で通信を行う際に HTTPS の使用を義務付けたりするなど、Web 上でのセキュリティに関するトップニュースがほぼ毎週のように報道されています。

このセミナーでは、Let’s Encrypt のエグゼクティブディレクターであるジョシュアース氏と Heroku のデベロッパーアドボケイトを務めるクリスキャッスルが壇上に立ち、HTTPS に関して現代の開発者であれば誰もが知っておくべきことについて語るとともに、Let's Encrypt と Heroku により Web アプリケーションへの HTTPS の追加がどれほど簡単になったかをご紹介します。

セッションを見る

00:0000:00

セッションで使用したスライド

スピーカー
Josh Aas

ジョシュアース

エグゼクティブディレクター

Let's Encrypt

非営利証明機関 Let's Encrypt のエグゼクティブディレクターを務めるジョシュアース氏は、すべての人のために、より安全でプライバシーを尊重した Web の実現を目指して日々活動しています。Let's Encrypt 創設以前は、Mozilla でエンジニア兼ストラテジストを 10 年以上務めていました。

Chris Castle

Chris Castle

デベロッパーアドボケイト

Heroku

クリスは Heroku でデベロッパーアドボケイトを務め、物事をシンプルにすることを楽しみ、ユーザーの利便性を高めることを生きがいにしています。クリスは JavaScript、Ruby、ときには Python など、本人が認めていない言語も含めて、さまざまなシェルスクリプトを作成しています。